上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.29 ストール
3 2 1

一目見て気になって気になって仕方がなかったストールを手にして、そのデザインや感触にうっとりしています。写真がへたくそなのが難点なのですが、さりげないレース使いなどが本当に素敵です。サイズも私の使いたいサイズでいいよ、と言ってもらい授乳中隠せる幅で作ってもらいました。リネンのワンピースや重ね着に合わせて使っています。これからの季節ますます活躍しそうなストール。贅沢にも贈り物としていただきました。ショップへ納品したりと忙しいmemepuちゃん。いつもありがとう~。外出がいっそう楽しくなりました♪
スポンサーサイト
kyo.jpg 今月号の雑誌LEEの記事でタレントの土田晃之さんが、どうしようもなく親に反発していた高校生のころ父親に「今どんなに悪くても、3歳までの笑顔で一生分の幸せをもらったから、面倒を見ようと思える」と言われた、とありました。単純にすごい!と感動。私もそんな親になれるかしら。3歳を7ヶ月ほど過ぎた息子に対してさえ忘れそうな・・。常に心に留めていたいと思いました。
RIMG0632.jpg 今年もフェアトレード・チョコレートの季節がやってきました。チョコレートの送料は全国どこでも100円という良心的なサイトをみつけ、今年はそこへ注文。すると、少しだけチョコレートに関する冊子がついていました。「チョコレートの真実」という本と、そのドキュメンタリーは見たことがあったのですが、この冊子についていた「チョコレートを食べている人は、オレの肉を食べていることになるんだ」という少年の言葉は衝撃でした。カカオ農園での奴隷労働やそこにまつわる政治的要素、歴史的背景などたくさんのことを考えさせられました。バレンタインに高級なチョコレートを買い求めただけに、また深く。個人的に、フェアトレード商品は質のいいもの、安全なものをそれに見合った対価で買わせてもらっている、という認識でいるのですが、とするとフェアトレード以外の商品はどうなんだろう・・とまた考えてしまい、もうなんだか「にわとりが先かたまごが先か」とわからなくなってしまいました。

参考までに、上記サイトはこちらです。

追記:そちらのサイトで「合成洗剤・石けんに関する7つの誤解」という冊子も購入して今読んでいます。また読み終わりましたらそのことについても書きたいと思っています。
pan.jpg 朝食がパンの我が家。最近中国産の問題などで食の素材がなんとなく不安で欲しいなぁ~っと思ってたところ、ネットで安かったからと夫が買ってくれました(欲しいなぁ~と言って二日後には我が家へやってきたホームベーカリー。ネットショッピング好きの夫に感謝やらびっくりやら)。さっそく焼いてみました。美味!&朝から幸せの香りが家中に充満しています♪
2008.02.15 St. Valentine's Day
RIMG0635.jpg RIMG0630.jpg RIMG0629_20080215090106.jpg

左から、失敗したガトーショコラ、息子が女の子からもらってきたハートのチョコクッキー、本命プラリュのピラミッドサブール。ガトーショコラ、素材はいいものだったので味はグー。しかしメレンゲものって私弱いです・・。去年から食べてみたいと言っていたプラリュのピラミッド。チョコの味も国別でそれぞれ違うらしく、見た目もきれい。そして息子、3歳にしてチョコをもらうとは。本命以外からのチョコでしたがうれしそうに食べてました。この意味を知る頃がまたたのしみ。
2008.02.13 靴磨き
RIMG0628.jpg RIMG0630_20080215125506.jpg お掃除と同じくらい好きなのが靴磨き。三連休で酷使した靴たちを一気に磨きました。10年前に購入したトリッカーもまだまだ現役。雨の日も、雪の日も気にせず履いています。
apple.jpg教えていただいたレシピで、りんごとさつまいものパウンドケーキを焼きました。しかーし、りんごをどのようにさばいてよいかわからないまま突き進んだため、上に乗せたりんごはパスパスしておりました。失敗。わからないことはちゃんと調べよう・・と教訓になった今回のケーキ。だけどこうして色々なパウンドケーキに挑戦していきたいなっと思いました。
2008.02.04 初節句。
hina.jpg2月4日、さっそくひな人形を玄関に飾りました。娘が大きくなっても簡単に毎年飾れるものがよかったのでこの雛飾りを買ってもらいました。ちらりと見えるわっぱに収納できます。こどもが手にとって遊べるよう作られた素朴な組み木のひなですが、なめたり投げたり(塗料も安全なものですが)とても触らせられません。
20080201023608.jpg 20080201023600.jpg 20080201023620.jpg

長い間の曇り空からやっと晴れ間がのぞきました。そそくさとお庭に出てみると、ネットで買った「球根100球福袋」の球根たちが芽を出していました。お家の周りぐるっと、余った球根は鉢へ。夫ががんばってました。寒空の中、レースラベンダーだけが元気です。シャラの木は小さな新芽が見えました。

最近図書館でとりあえず!と急いで手にした雑誌に「今は3分の1でいい」という言葉を見つけた。友人とショップを始める人の紹介の中で、家事や育児、家族との時間が1。自分の時間が1。ショップ(仕事)の時間が1。家事も育児も後回しにして師範の免許を生かしてパンの教室やショップに全力投球してもいいのかもしれないけれど、今はこのスタンスで。というものでした。
3分の1それぞれに全力投球できたら、それはとてもいいバランスなのかも。そのうち育児が落ち着いて仕事への比率が高くなったり、自分の時間が落ち着いて仕事や家事になじんでくるのかもしれない。今の自分にあったスタンスで私らしい暮らしができたら・・と思いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。