RIMG0041.jpg ものごとって、来るときに一気にくるな~・・というのが最近の心情。仕事が複数重なってうれしいけれど、消えたい気持ちでいっぱいです。自分の器の小ささと、調子の良さにガックリ。もちろん仕事を受ける時はできる、したい、ときちんと意識してお受けしているのですが。仕事内容も様々で頭も気持ちも切り替えが・・。息抜きに行ったカフェでも息抜きできず、またまたたくさんのお土産をいただいたので、かわいい&美味なおやつでリフレッシュをはかるつもりです。
2008.10.22 design
kote
『仕事というのはクリエイティブな要素が入ってればこそ、いくらでも続けられるわけで、それがないと単なる労働力の提供。農業であれ、料理人であれ、商売であれ、すべて仕事はクリエイティブな事、それを単に労働といってはいけないな、と。』

佐賀在住のデザイナーさんの言葉。本当にそうだ、そうだと頷いてしまう。私も自分自身でデザイン(といっても色々ありますが)をしたいものがあり、現在の仕事と同時進行で勉強中。いつか学校にもきちんと行ってみたい。資金を貯めねば。・・で、そのためにも仕事をしたいし、かと言ってしたい仕事ばかりではないし。。そんなところにこの言葉。ビビビッとモチベーション、あがります。
2008.10.20 お餅踏み。
2 17日で1歳を迎えたあたち。色々あったけれど、元気に1歳を迎えることができました。7500gと小さめのあたち。どんな女の子になるのかな。週末は両家の祖父母を招いてお餅踏み。お餅は夫の両親が早朝搗いてきてくれました。お餅を踏んで、向かったその先のそろばんを手にした彼女。そろばん・・将来は商人かい?金・土・日と食べまくりの週末。しばらくは粗食にしなくては。

お餅踏みのかわいいぞうり。藁ではなく布にしたら、指のところが太くてはけません。。
2008.10.16 保育園グッツ
PAP_0000.jpg むすめの保育園、オムツは布オムツをレンタルしてくれています。お昼寝用のお布団もレンタル。・・で、持って行くものと言えばシーツ代わりに敷くタオルと肌掛けタオルに汗取り枕。後はコップとエプロンスタイとおしぼり。シンプルです。肌掛けタオルはむすこの時から愛用しているPGガーゼ。ミシンで作ったバックやコップ入れの生地と名前の刺繍が微妙にあってません。。。
PAP_0001.jpg フランス・スイスへ行っていた小中学校の同級生が地元へ帰りカフェをオープン。夏に大阪から帰福した友人と共に行ってきました。パテシェの彼女。ランチもおいしかったけれどデザートが絶品!たくさんご馳走してもらったのでお礼にリネン生地で両ヘムステッチの巾着を作りました。fog のキッチンリネンを沿えていつかまた遊びに行こう。
2008.10.10 記念日。
RIMG0054.jpg RIMG0058.jpg 夫の誕生日は、私たちの結婚式を挙げた日でもあります。結婚記念日って、入籍した日なのか、式を挙げた日なのか。どっちかな。8つ年上の義理兄の結婚式と時期が重なったため、予定通り入籍して半年後に式を挙げました。夫の誕生日は私の手作りケーキでお祝い。いつものクグロフ。


RIMG0001.jpg 夫から「二人の記念日でもあるし」と、粋なサプライズが・・!ずっとずっと欲しいと思っていたKLIPPAN のブランケット。本当にうれしい。ソファにおいてず~っとなでなでしていた至福の記念日でした。


吉野ヶ里 あたち。 スパイダーマン

先週末、無料開放日ということもあり吉野ヶ里歴史公園へ遊びに行ってきました。
ひろ~い芝生の向こうは弥生時代の吉野ヶ里遺跡が復元されています。色々なプログラム(勾玉づくりや火おこしなど)あり、遺跡見学あり(竪穴住居宿泊体験なんかも・・!)、で、子どもたちがもう少し大きくなったらまた別の楽しみがありそうです。アスレチックや水場も多く、朝から来て、お弁当食べて、お昼寝して・・と無料で丸一日腹いっぱい遊んだのでした。

2008.10.03 こどもと携帯
au 昨年から始めたことのひとつに、子どもに与えるネットの影響について勉強しています。携帯ネットにある「裏サイト」と呼ばれるものの実態や親が子に携帯を与える時期、ルールなどを学んできました。ここに来てくださる方たちだけでも少しずつ、わかりやすく伝えたいと思い、新しくカテゴリを追加しました。

携帯サイトにはまる子、携帯依存症になる子は幼少の頃に(親は愛情を持って接していても)親から愛情を受けていない、と感じでいる子に多いそうです。特に女の子。裏サイトの実態を知ると、GPS機能があるから・・と安易に携帯を持たせることに躊躇すると思います。市町村や小中学校で携帯サイトについての講座などがある場合はぜひ参加してみてください。親(大人)の知らない子どもの世界がそこに存在しています。ある方は「GPS機能よりも通話ができればそれでいい。声を聞いて確認して」と言っていました。GPSなんて、犬に携帯を持っていかれたらなんの意味もない、と。悪知恵がつくと、塾の下駄箱に携帯を置いて遊びにいく子もいるとか。携帯は高校生以上、もしくは大学生以上でもなんの問題もないと思います。ただ、もうすでに与えている子どもの携帯を無理やりにとりあげることはしないほうがいいそうです。家庭内でのルールや家のPCのフィルターなどについてまた次回アップしたいと思います。