上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RIMG0042.jpg あっという間の毎日ですが、少しでも本を読んでいたい気持ちがあり、むすめを寝かしつけている時間が読書の時間になっています。写真の「いのちのバトン」はいわさきちひろさんの絵に日野原先生が詩を書いています。以前新聞で紹介されていたもので、子どもたちと一緒に読めるかなっと思い購入。まずひとりで読んでみて、うまく表現できませんが喉元がぐーっと熱くなる本でした。小学生高学年になれば読める(理解できる)かな。詩もそうですが日野原先生の「いのち」についてのとらえかたが私はとても好きで、分厚い本もありますが、まずはこれから・・って感じで子どもたちの本棚へ置いておこうと思いました。
スポンサーサイト
2009.02.11 砂場
RIMG0255.jpg 昨日、保育園から帰ったらお庭に砂場が出現!おじいちゃんが作ってくれてました(・・というか、保育園に迎えに行くとおじいちゃんがいて驚いた。帰宅を待ちきれず、保育園で待っていたらしい)。とはいえ、二人とも大喜び!突風が吹く中、一日中遊んでました。山で木を切るところから手作り。私たちが庭仕事してる間も安全だし、楽しそう。あとは、どうかにゃんこが来ませんように・・。
hana.jpg むすめが産まれた記念に植え、早くから花芽をつけていたけれどいっこうに開く様子を見せなかったさざんか。ようやく花を咲かせました。それに合わせるかのように、1歳3ヶ月であたちも歩き始めた。のんびりしてますな~、あたち。10ヶ月で歩き出したむすことは大違い。このまま親の心配をよそに、マイペースにゆったりと歩いていって欲しいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。