上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC01906.jpg2010年の締めくくりに選んだ本というわけではないのですが・・ここ最近の私のテーマでした。本は夏頃読み終えてます。いろんな表現の仕事があり、その道のプロフェッショナルの方たちが自分たちの視点で仕事について書いてます。最初はタイトルと表紙が気になってネットで購入した本ですが、子供たちが大きくなる過程で、本棚にあったらいいな、と思える本でした。

「ものづくり」ずっと幼い頃から心にあって、形にしたいけれどそれがなんなのかわからないでいます。来年1月から2年間、学校(通信)に行くことにしました。今、36歳。2年間の基礎・専門課程を得て、38歳で試験も受ける予定。・・できるかどうかなんてことは横に置いといて、それが私の目指すものだったらいいな、と思っています。やってみないとわからない。すべてやり終えて、やっぱり違うってこともあると思うし。仕事もしながらなので、家族の理解と健康が不可欠。いろいろやりたいことがたくさん。

今年も残り一日。きっと物思いにふける暇なく、新年を迎えるんだろうな。それもいいかな。去年1年があまりに濃くて、記憶から消えてしまいそう・・。ただ、「泣いても一生、笑っても一生」という言葉通り生きていきたいと思った年の暮れでした。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2010.12.25 仲間入り。
DSC01914.jpg久留米にある器・晴るさんにて開催されていた「江籠正樹さんと良子さんの二人展」に行ってきました。DMでみたサンタさんが欲しくて行ったのに、、このチビちゃん二人を連れて帰ってきました。クリスマス過ぎても飾れるように・・(ってちょっと貧乏くさい?)小さい世界にたくさんの背景が想像できるこの木彫りの人形。日本っぽくない色使いや姿に見入ってしまいます。私の写真では伝えきれないので、晴るさんのサイトでぜひ見てみてください。
2010.12.23 急がない
DSC01907.jpg葉祥明さんの著書「急がない」。自分のことをせっかちな性格とは違うかな~っと思っているのですが、日々何かに追われるように過ごしている気がしてならない今日この頃。たま~にご褒美のように一人静かな時間をもらえると、自分がリセットできてうれしい。

紹介したい言葉は山ほどあるのですが、その中からひとつ。

***
急がない。
物事には、すべて、その時がある。

何度でも言う。
あなたがどんなに急いでも、
その時が来ていなければ、
そうはならない。
それは自然の理だ。
2010.12.19 クリスマス☆
1218.jpg 1218_0.jpg 1218_1.jpg
今年も行ってきました、冬のハウステンボス☆クリスマスムード満載で、子どもたちもおおはしゃぎ。今年のイルミネーションは格段にすごいと聞いていたけれど、本当、人もそこだけすごかった。私たちはいつもの感じが好きかな~っといつもの場所で過ごす。ホテルも同じところで。週末だけ寒さも和らいで、雨も降らず、ラッキーだった。
DSC01784.jpg 冬に限らず、割と年中子どもたちは肌カイカイやってます。11月にとびひやらひどい肌荒れと戦って、やっとひと段落したと思ったら、また・・。あたちは手術跡へのクリームもかかさず塗っているので、今は4~5種類のクリームを部分ごとに塗り分け。中には重ね塗りしてはいけないものもあるので、タオルで手を拭きながら、動くあたちと格闘。上の子も弱かったけど、6歳の今はずいぶんよくなった。アトピーだと言われて、さんざん皮膚科回ったけど、落ち着いてよかった。あたちも6歳になれば・・とお風呂上りの戦いはまだまだ続く・・。しかも・・
2010.12.12 好きなもの
TS3K0192.jpg久留米にあるあだち珈琲。あたちが大学病院に入院中、ちょこちょこお散歩でお世話になっていた珈琲屋さん。イートインのケーキと珈琲が安くておいしくて。ちょこちょこきては、豆を購入したりして(あ、前に乗せたメレンゲもこちらのお店から)。私が、というよりは夫とあたちのデート場所だったようです。今日もおいしかった。カプチーノがこんなにおいしいお店をほかに知らない。


TS3K0196.jpg母からもらった糸の山。息子があやとりをする糸を探していたので、山の中から選びました。きれいなグラデーションの毛糸。残りはキッチンタワシに編んでみました。編み編みの練習に。糸・・いろどり・・リネンの糸も好き。いいなぁ、、このきれいな糸、繊維、染めもの? ・・・好きなものに触れた一日。

2010.12.11 ストライク。
1211.jpg保育園のママに誘われて、1dayショップへ。知り合いや関心ある人(作家さん)とかがいない限りあまり出向かないタイプの私。実家のすぐそばということもあって、運転手してきました。だけどすごくいい出会いあり、、心の中がぐるぐるしてます。パーツごとに手作りして置いていたブース。この木彫りのしずくと豆。そして京都の絹紐。最初はこの紐にくぎ付けで、もう欲しくて欲しくて。一つひとつ手彫りされている小物もすべてセンス良くて、迷いに迷って作ってもらいました。その作家さんの雰囲気や志みたいなものがまた良くて。こんな出会いがあるなんて・・。ものづくりへの気持ちがゆらゆらしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。