上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_1279.jpg晴天の中、毎年恒例ハウステンボスへ。経営がHISに変わって、一気ににぎやか度アップ。そして料金も大幅アップ。あたちも大きくなったし、我が家は徐々にアウトドアへシフトしていく予定。ハウステンボスも今年までかなぁ~。でも来るとやっぱり楽しい。パレードに音楽に花に。ランチは生麺パスタにジェラードにと大好きなものばかり。今回メインのマジックショー。VIP席からみたマジックは上の子の刺激になったかな。夜まで遊んでグッスリの2人でした。


... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.04.25 スクーリング
DSC_0077.jpg DSC_0078.jpg
今年から始めた勉強のスクーリングに4月末、行ってきました。始めたといっても、、バリバリっとできてるわけでもなく、色んなフラストレーション抱え、不安抱えてのスクーリング。だけどとても刺激的で、1コマ3時間の授業もおもしろくて、3日間大変ながらも楽しくて仕方なかった。初日、娘が40度の発熱で保育園からの連絡が・・というトラブルもあったけれど、夫の協力の元、無事単位取得できました。

会場はヤフードームのすぐ近く。JRで40分、バスで10分ほどの場所。いつもの日常からちょっと離れた感じもまたよかった。それぞれ携帯の写真でいまいちだけど、雰囲気だけでも。

この勉強をしたから、学習後認定試験に受かったから、といってすぐに仕事に結びつくものでもない。実際にその専門の仕事をしている人たちにしてみれば、実業務ほど身になるものはないわけでして。必ず必要な資格でもない。なので必ず職に結びつく、とか転職に有利、というものではありません。

私にとっては自分に自信が欲しい、という気持ちから始まっています。1月から始めて、今もそのモチベーションは保ててます。それがとてもうれしい。
2011.04.10
sakura2011.jpg DSC02145.jpg DSC02151.jpg
私の実家近くにある公園へ、父を誘ってお花見に行きました。この週末は本当に天気が良くて、気候も良くて、最高の週末でした。子ども達も朝からず~っとお外遊び。桜の木の下でお弁当を食べて、アスレチックへレッツゴー。この桜並木を母は毎晩のようにウォーキングしていた。「夜桜がきれいよ~っ」とよく携帯から電話してきていたことを思い出す。孫たちと歩きたかっただろうな、なんてこと考えてしまって切なくなった。

新聞のコラム欄にあったヴィスワヴァ・シンボルスカ(ポーランドの女性詩人)の詩がその思いと重なった。

「またやって来たからといって/春を恨んだりはしない/例年のように自分の義務を/果たしているからといって/春を責めたりしない」
「わかっている わたしがいくら悲しくても/そのせいで緑の萌えるのが止まったりはしないと」

季節は廻り廻って、いつもと同じ季節がまたやって来る。(この詩は、震災のことを想い書かれた記事でした。)薄らいでいくべきことと、忘れてはいけないことを強く胸の内に持っていたいと思った春でした。
2011.04.05 九州新幹線☆
DSC_0029.jpg DSC_0030.jpg
3月に開通した九州新幹線。合わせて博多阪急もオープンして、活気あるJR博多駅。在来線ホーム上に子どもの遊び場(ちゃちゃちゃくらぶ)があり、博多で遊びたい私たち(親)は、子どもたちをここで遊ばせて、ストレス発散させてお買いもの♪有料で、保護者もついていないといけないけれど、安いし、電車は通過するし(小さい子は喜ぶ)、木の匂いたっぷりで癒されました。阪急も東急ハンズもおもしろい~~。おいしいお店もたくさんで、並んで、並んでクラブハリエのバームクーヘンとクリスピークリームのドーナツも買って、大満足☆

そして九州新幹線開通前イベントとして行われた九州縦断ウェーブ。つながる、つながる。
すごく楽しくなる映像です。こちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。