2010.04.20 近況
TS3K0152.jpgずいぶんとご無沙汰してしまいました。
近況・・なんていうほど特に何もなく、変りなく過ごしています。
強いて言えば、夫の仕事が3月から忙しくなって平日も土日も不在で、家事・育児・看病・仕事を一人でこなしていくのに疲れたというか。・・で、毎朝のウォーキングを日課にしたところです。写真はその時の風景。山や草原が広がる田舎でよかった。空が広いです。思考も気持ちも広がっていく。
母の白血病について少し。

母親が癌になったと聞いて衝撃はあったけれど、まだ生きているし、こちらの世界が日常化しつつあるので、その病気と共存していく・・というくらいしか私には認識できない。自分が、とか子どもたちが、とか考えたけどたぶんそれはまた違う気持ちになると思うし。

最近西日本新聞(地方紙)や朝日新聞で記事になっていた「成人T細胞白血病」通称ATLが母の正式な病名です。まだまだ認知度は低いけれど、母乳感染が一番感染率の高いウィルス性の白血病で、完治はほど遠い病気。有名なところで言えば前宮城県知事・浅野史郎さんがこの病気で療養中。

このブログで、この病気について詳細を書くつもりはないのですが、認知されればされるほど「よかった」と思う気持ちと、嫌でも考えてしまう複雑な気持ちが入り混じってしまう。現実は酷なものです。だけどそれは癌に限らず何にでも言えると思う。・・し、そうでもない、希望もあるとも思うのです。
Secret