2007.10.01 魂を込める。
park脳科学者茂木健一郎さんファンの私。NHKプロフェッショナルに出演した鬼瓦職人美濃邉さんについて書かれてあることに胸を突かれました。
以下、抜粋します。




『「仕事をする」ということは、自分の基準に照らして、恥じないことをすることであるという美濃邉さんの言葉は、心に沁みた。
魂を込めて作られたものは、そう簡単に捨てられない。
気軽に作って、捨てるということを繰り返していては、環境問題は悪化するだけである。
「魂を込める」というものづくりの姿勢を復活させることと、エコロジーの問題の間に補助線を引いた時に見えてくることがあるのではないかと思う。』

* * *

"魂を込めて作られたものは、そう簡単に捨てられない"
仕事って?暮らしって??エコロジーって???と普段ぐるぐる考えている私にとって、もうこれ以上の言葉はないってほどに、胸にぐっときました。答えが見つかった!というわけではないけれど、自分の中の何かがゆるゆるとほどけていく感じ。いい言葉だと思った。



茂木健一郎さんのブログはこちら→茂木健一郎 プロフェッショナル日記
Secret

TrackBackURL
→http://kou30.blog79.fc2.com/tb.php/79-dfb86471